七谷川

淀川2次支流 ・流入先 〜桂川淀川  淀川水系一級河川 訓:ななたにがわ

七谷川支流  古川


 京都府京都市右京区・亀岡市を流れる、桂川の支流。
京都市右京区嵯峨樒原町(しきみがはらちょう)東部境の地蔵山西麓に発し西流、亀岡市に入り千歳町を南に流れ、七谷川野外活動センター付近で西に転じ、河原林町で古川を合わせてからは北に転じ平野部を大きく蛇行しながら流れ、亀岡市保津町の東公園の北で保津川(桂川)左岸に注ぐ。
一級河川の起点は亀岡市千歳町国分の後田、江島里の小山。

■ 上流

千歳町 山間部の林道から

 上流では林道沿いに深い谷を刻む。一帯は砂防指定地域で、多くの大きな砂防堰堤が見られる。
谷口が近づくあたりには、野外活動センターや温泉旅館がある。また、大きな溜池に水を分ける。

■ 中流

千歳町・千歳橋から 山は牛松山 親水護岸(上)と川面(下)

堤 上写真は、山から出て少しのところ。砂防堰堤の上に親水水路ふうの改修がなされている。
ここで早くも天井川となる(左写真、さくら公園脇)
堤上には桜の林が長く続く。
谷口以降、堤の高い区間は涸れがち。

千歳町の田んぼから右岸堤遠望
春の右岸堤 25号亀岡園部線の路傍から
河原尻の橋から上流望 和らぎの道

 亀岡園部線と郷ノ口余部線の幹線二つの間の堤には桜が多い。
開花期には交通整理が出る賑わいで、遠くからでも目立つボリューム。

■ 下流

亀岡市河原林町を流れる七谷川中流部 左上流(西)、右下流(東)望
左写真の山裾に見える緑のラインは大堰川の水害防備林

 河原林では次第に高い堤はなくなり、平地を蛇行するようになる。
この付近では最近大規模な改修があり、古い橋等はほぼ架け替えられ護岸も整備された。

亀岡市河原林町 若宮橋から
左/上流望、右/下流望、右下/川中に立ちこむサギ

*フレーム解除


▲桂川   ▲淀川   ▲サイトトップ