大江戸事件帖 美味でそうろう

大江戸事件帖 美味でそうろう

2015.12.4-5、BS朝日/東映
脚本/大石哲也、柏田道夫
監督/濱龍也

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

前編 2015.12.4

キャスト
北村一輝 南沢奈央 渡辺邦斗 工藤俊作 中村国生 川野直輝 福本清三 国木田かっぱ 中川浩三 峰蘭太郎 川鶴晃裕 畦田ひとみ いわすとおる 柴田浩子 林泰文 三浦浩一 西田健 三遊亭円楽(語り) 小野寺昭 若村麻由美 中村橋之助 中村雅俊

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

 瓦版ライターの浪人・柿江新平太は、提灯記事を書かせようとした富商の依頼をはねつけるが、その回船問屋・河内屋、実は大いに曲者。
新平太の記事を出し抜いた恩猫の件も、相棒のお鶴が躍起になっている気の毒な母子の件も、遠山奉行がカリカリ来ている水野老中の件も、剣友の勘定方役人の逆玉の件も、全てその悪徳商人が暗躍している気配なのであった。

大覚寺

ロケ地

  • 遠山奉行の焼蛤裁判が終わったあと、無罪となった熊沢浪人に話を聞く新平太、妙心寺東海庵塀際。
  • 荷船が往来する河岸イメージ、八幡堀新町浜。下り酒が荷揚げされるシーンはセット撮り。
  • 江戸城イメージ、二条城東南隅櫓と北大手門。河内屋について水野老中が遠山の報告を聞くくだり、内部はセット撮り。
  • 深川イメージ、八幡堀白雲橋。殺された芸者・音奴のことを聞き込む新平太のくだり。
  • 新平太の回想、父と釣りをした川端、大覚寺大沢池畔・画面奥に天神島朱橋映り込み。侍の世は続かないと言い放つ父、新平太は前髪の少年。
  • 音奴殺害現場に落ちていた折詰の掛け紙が父の著作だったことなど、物思いに沈む新平太のくだり、雑木まじり竹林に大岩露出のアレ。
  • 賊の一味・弥助が見張る神社、わら天神。六勝大神前で子らが竹馬遊びしているのを物陰から凝視、故郷に残した子のことを思い出し忸怩。
  • 才治郎を呼び止め飯に誘う新平太のくだり、才治郎が出てくる門は妙心寺衡梅院門。歩きながら話すシーンは妙心寺玉鳳院前路地、音奴のことを問う。
  • アイキャッチ江戸の町イメージ、八幡堀白雲橋下を荷船が往来するさまを描く。勘定奉行所の腐敗ぶりを麟太郎に聞くくだり。
  • 凶賊一味がうろつく鏡野天神、わら天神境内。持ち逃げされていた金を掘り起こすシーンは六勝大神裏手(夜)、あとで捕方も入り大騒ぎ。
  • 賊の件で関わり濃厚にもかかわらず水野の意向で捨て置かれる河内屋、遠山に掛け合ってもダメで考え込む新平太、大覚寺天神島朱橋欄干に腰掛け。蓮が派手に開花。このあと才治郎を呼び出し問い詰めるシーンは、先に出た竹林に大岩のアレ(才治郎の自刃で終わる)

後編 2015.12.5

キャスト
北村一輝 南沢奈央 渡辺邦斗 工藤俊作 中村国生 川野直輝 栩原楽人 松山メアリ 水上竜士 一條俊 堀内正美 三浦浩一 西田健 鳥越俊太郎 宇梶剛士 三遊亭円楽(語り) 小野寺昭 若村麻由美 中村橋之助 中村雅俊

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴

 奢侈禁止令が出て、瓦版も出せなくなる情勢のもと、河内屋らの暗躍はやまず、新平太のごく近くに「犠牲者」が出る。
頭にきた矢立者は奉行にねじ込むがはぐらかされ、その上父が悪党の一味と知るも手を出せず、悩んだすえ剣より強いものに訴えるのであった。

八幡堀

ロケ地

  • 天保の改革で禁令が出される町のイメージ、八幡堀明治橋。
  • シャボン遊びをする女児たちを凝視する男たち、子らは大覚寺五社明神舞殿前。本殿脇から男たちが走り出て拉致。年嵩の女の子は十組問屋でも硬骨漢の備前屋の娘、実は芸者時代のおろくが産んだ娘と後で知れる。
  • 江戸城イメージ、二条城東南隅櫓。禁令の徹底について遠山に問う水野のくだり。
  • 絵師・幸吉(最近版元に来た青年、元は提灯屋)が凧(お夏清十郎の柄、福屋の娘に見せるため揚げているもの)をあげる広場、大覚寺遣水跡。ここはこの後何度も出てきて、幸吉が福屋の使嗾で殺されたり、瓦版を撒く凧揚げをしたりするシーンがある。水面が見えないくらい抽水植物が茂っている。
  • 福屋へ侵入した新平太だが、父「市助」に見つかり、外で話すシーンは大覚寺天神島祠脇。刀に手をかける新平太だが、抜けず。
  • 怒り心頭で道をゆく新平太の前に立ちはだかる市助、大覚寺大沢池北辺並木。福屋に関わるなと言われ斬り合いになるが、新平太の負け。
  • 河内屋らの悪事を暴く瓦版を作る新平太たち、夜を徹して行われる作業の際出る夜の町イメージ、八幡堀
  • 同心に復した父と飯を食う新平太、大覚寺護摩堂前に床机しつらえ。
  • 黙って旅に出ようとした新平太に追いつくお鶴、大覚寺放生池堤。行き先はグルメガイド「美味でそうろう」の開いたページということで、ほうとうを食いに甲州へ。

※柿江新平太は北村一輝、彼の文章に絵を添えるお鶴は南沢奈央、長屋は隣同士。新平太の馴染みの酒肆女将・おろくは若村麻由美、後編では若い頃の逸話も出る。遠山奉行は中村橋之助、同心は渡辺邦斗、岡っ引は工藤俊作。とても清廉とは言えない水野忠邦は小野寺昭。元同心で「ふくろう」をつとめていた新平太の父「市助」は中村雅俊。やばいギルドの首魁・河内屋は西田健。新平太の後輩・勝麟太郎は中村国生。前編冒頭に出る、焼き蛤食い逃げで訴えられていた浪人は福ちゃん。前編に出ていた凶賊のかしらは峰さん、顔を怖い感じに演出してあった。
※BS朝日開局15周年記念大型時代劇スペシャル、二夜連続五時間放送。


・日記目次 ・ロケ地探訪 ・ロケ地探訪テキスト版目次 ・ロケ地一覧
・時代劇の風景トップ  ・サイトトップ